★カーブス★下松/山口/防府/徳山/中間/長住/二日市★店休日:日曜日/土曜午後

トップページ < カーブスとは

女性は30代になると毎年1%づつ筋肉が減っていきます。
実は、この筋肉の減少が女性の体を年とともに変えていくのです。
年をとると
脂肪がつきやすい体になるのは、基礎代謝が落ちて体の中で脂肪を
燃やすことができなくなり脂肪をどんどんためてしまうからです。
基礎代謝は筋肉量が減ると少なくなり、筋肉が増えれば多くなります。
骨密度も筋肉と大きな関係があります。それは血の流れの良し悪しは
筋肉量によって決まるからです。筋肉がつくと血を運ぶ力がつき、全身に流れる
血のめぐりが豊かになって体のすみずみまで届きます。すると血液が骨に
栄養を送り、老廃物を運び出すことができ、骨が丈夫になっていくのです。
筋肉をつけるということは基礎体力をつけるだけでなく、血液を良くする
ことで全身の細胞を生き生きとさせ、
体の内側から健康になることにつながっているのです。
筋肉とともに、美容と健康を失っていくのはもうやめにしませんか?
さあ、あなたも今日から運動をはじめましょう。











会社概要/プライバシーポリシー