国際貿易株式会社トップ > カーブス事業部 > よくある質問

   

◆カーブスについて

Q.12ヶ月お得コースで入会したけど、1年経ったら、また申し込むの?

お客様からのお申し出がないかぎり、自動継続となりますので、再度、お申し込みを頂く必要は、ありません。

----------------------

Q.トラベルパスって?

今現在、通われているお店で発行します。発行してから1ヶ月以内であれば、全国のカーブスに
行くことができます。旅行に行くので…実家に帰るので…などという理由で、ご利用頂く事もあります。

----------------------
◆カーブスの運動について

Q.毎日やっても大丈夫?

大丈夫です。毎日来られる場合、ハードにチャレンジした翌日にはソフトにしましょう。
ただ筋肉を休めることも大切です。

----------------------

Q.ステップボードの上では何をすればいいの?

マシンの運動で、上がった心拍数を維持するために、ステップを踏みます。
ここで激しく動く必要はありません。

----------------------

Q.あまり、汗をかかないけれど、効果はあるの?

汗をかくと、痩せた気がして、体重も一時的には、減りますが、それは水分が外に出ただけで脂肪が燃えたわけではないので、イコール関係にはありません。

----------------------

Q.高血圧なのですが、運動で気をつけることは、ありますか?

ウォームアップと、クールダウンの時間を長くして、筋トレは力まず、リズミカルに呼吸しながら
余力を残して行い、血圧が高くて筋力の低い方は、動作を小さめにする様にします。
グリップを握るのは急激な血圧上昇を招くので軽く握ります。

----------------------

Q.カーブスの運動は、食前と食後と、どちらがよいの?

基本的には、空腹時よりも適度に糖分がある状態のほうが好ましいのですが、
食事の直後ではなくて、1~2時間程度空けてからにしてくださいね。

----------------------

Q.時間があるので、サーキットをたくさん回ってもよいですか?

マシンが8台の店舗は3周、マシンが12台の店舗は2周と決めさせて頂いております。

たくさん回るよりもその周の中でハードに取り組むほうが、効果があります。
また、やりすぎると、乳酸が溜まり、疲労に変わってしまいます。

----------------------

Q.喘息なのですが、注意点はありますか?

ウォームアップを長めに行い、激しく動きすぎないようにして十分水分補給をしてください。
急に冷たい風に当たると、発作の原因にもなりますので、ご注意くださいね。

----------------------

Q.心拍数表に記載されている80%などの%は、何に対しての80%なんですか?

これは、運動強度といわれるもので、心拍数から、運動量を判断する目安になるものです。
質問にあった80%とは、最大心拍数に対する数値です。

----------------------

Q.なぜ、水分補給で、お茶やスポーツドリンクではいけないの?

いけないわけではないですが、水をオススメしています。
当店の運動量でしたら、体内から塩分や糖はあまり失われません。
ですから、スポーツドリンクで補う必要がないのです。
また、お茶は、利尿作用があり、水分補給の目的から外れるので、オススメしません。

----------------------

Q.効果が出やすい方と出にくい方の違いはありますか?

答えは一つではないですが、参考までに。
大きく効果があわられている方は、ほどんどが週2~3回のペースで継続して通われています。
食事も食べすぎないように注意されている方もいらっしゃいます。

----------------------

Q.週2~3回のペースで通い、食事にも気をつけていますが、効果がでません。

マシンの使い方が正しいかをインストラクターと確認しましょう。
頑張っていると自覚があっても、長い間運動不足だった方、また体力、筋力が低下してしまっている方等は、
効果を実感できるのに、少し時間がかかります。9ヶ月目にして激変したという方もいらっしゃいます。
焦らず、時間をかけてゴールを目指してください。
お気軽にスタッフにお声をかけてください。あなたにあったライフスタイルを見つけていきましょう!!

----------------------

Q.五十肩で腕を上げると傷みがあります。どうしたらよいですか?

無理の無い範囲で動かしましょう。ちょっとでも動かすことで、悪化を抑制できます。

----------------------

Q.肩が痛いのに、少しでも動かしたほうが良いと言われました。何で?

痛いからと動かさないままでは、錆びてしまいます。ゆっくりでも良いので動かすと
潤滑液が得てきて、痛みの悪化を防ぐことができるんです。

----------------------
◆健康について

Q.筋肉がついたら、足が太くならない?

なりません。筋肉トレーニングをすると、脂肪が筋肉に変わり、手足が太くなるという
話がありますが、医学的に考えられません。

----------------------

Q.加齢とともに筋肉が減るって聞いたけど、実際には、どのくらい減るの?

通常女性は30歳を過ぎると、1年に約1%の筋肉が減ると言われています。
基礎代謝は19歳から減少を始めます。食事制限をされてる方は、もっと減ってしまっている可能性があります。

----------------------

Q.朝と夜では、体脂肪率が違うのですが…

体脂肪率は、体内の水分や血流により変化します。
朝のほうが水分が少ないので、数値が高めにでる傾向があります。

----------------------

Q.自分で意図的に、食事制限をしないといけないの?

当店の方針は、無理なダイエットではありません。なぜなら、リバウンドしやすいからです。
運動で基礎代謝を上げ、体型や健康を改善・維持するのがカーブスです。
長期的にみると、食欲抑制効果も出てきますが、特に今まで運動をしたことが無かった方は、
最初は食欲旺盛になることもあります。
また、運動量以上に食べてしまっては、効果がでませんのでご注意下さい。
栄養バランスを考えて、適量をお食事を継続されることをオススメします。

----------------------

Q.毎日牛乳を飲んでいるので、私は、カルシウム不足は心配ないですよね?

すばらしい習慣ですね。しかし、牛乳や小魚などのカルシウムを摂るだけでは、
骨は、丈夫にならないのです。骨に蓄えるには、運動が不可欠なのです。
運動等で、刺激を受けた骨は弱いマイナス電気を発生させ、カルシウムを呼び寄せます。
これを続ける事で、骨が丈夫になっていきます!ですから、若い方も、運動不足の方は、要チェックです!!

----------------------

Q.更年期障害にも効果があるの?

更年期障害は、エストロゲンという女性ホルモンが年齢とともに、減少するために起こるものです。
エストロゲンとは、女性らしい体型や骨、髪をつくり、善玉コレステロールが酸素を十分に取り込む
運動で増加します。カーブスでは、この減少を防ぐことで、更年期障害を予防できることが分かってきました。

----------------------
◆その他

Q.店内でかかっている音楽は、誰が選曲しているの?

カーブスオリジナル音源で、テンポが140のものに揃えてあります。
著作権を得て、カーブスが編曲したものもあります。知ってる曲もあるのでは…???

----------------------

Q.トラベルパスって?

今現在、通われているお店で発行します。発行してから1ヶ月以内であれば、全国のカーブスに
行くことができます。旅行に行くので…実家に帰るので…などという理由で、ご利用頂く事もあります。

----------------------

 

その他にもご質問がありましたら、お気軽にスタッフにお問合せください。

 

   
   
  会社概要 / プライバシーポリシー